POSER11 古いMaterialを補正してSuperFlyでRendering

Poser11のSuperFlyでは旧のキャラクターをRenderingすると透明部分や
反射の質感に違和感がある。特に目がゼリー状になって気持ちが悪い。
マニュアル(英語版)には補正について書かれていたんだろうか?
まあ、私の場合読んでも理解できないので’Renderosity’のTutorialを見て
試してみた。結果が下記イメージである。そこそこ、まともである。

他のキャラクターも確認してみたが補正するにはRenderについて理解して
いないと手強いと感じた。


c0367353_14132055.jpg

c0367353_14415546.jpg


[PR]

by Koichs | 2016-02-12 14:22 | POSER | Comments(0)